印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



updated 2016-01-08

HOME > あすとぴあ > あすとぴあ事業所|C工程(基板実装)



LED照明器具はこれまでのランプとは違い必ず電子基板が必要となる「電子部品」です。
この工程では、LEDデバイスや制御用デバイスをはじめとする各種電子部品を基板に実装するための各種設備を取り揃えています。
工程は他のゾーンからは仕切られており、恒湿高温管理がなされています。
実装ラインは汎用SMT1ライン、チップ系高速SMT1ラインの2ライン構成で、XLサイズの基板まで幅広く対応しています。
また、DIPラインはスプレーフラクサ付ウェーブはんだ付け装置およびポイントDIP装置を常備。
外観検査は最新の設備を用いて不良率の低減に取り組むほか、手はんだ用のステーションも完備しています。

1号機ライン(汎用SMT)

ディスペンサ JUKI KD-2077

ウェーブはんだライン

ディスペンス機能がついたマウンタ i-Pulse M20

セイテック社製ポイントDIPとステーション

外観検査機 マランツU22X-650